前略、カキモリより

オーダーノートのつくりかた 連載第四回 「留め具を選ぶ」

お待たせいたしました!
 
カキモリのオーダーノートのつくりかた連載4回目
「留め方を選ぶ」です。
 
お好みで、 A.封かん留め  B.ゴム留め からお選びいただけます。

A.封かん留め 
封かん 種類
革と紐を下記の色から自由に組み合わせることができます。
 
革(7色):左上から、黒、赤、オレンジ、ヌメ、こげ茶、濃緑、紺
紐(6色):上から、赤、紺、うす茶、こげ茶、カーキ、黒
  
ノートに加工すると、こんな感じになります。
封かん 完成
 
封かんは、グルグルと紐をまわして留める封筒から
思いつきました。 
革は、表紙の種類とは異なる革で、固めの
ヌメ革から選んでいます。 色もシックなものが
中心で、表紙と程よいコントラストが出るように選びました。
 
紐を3回転くらいグルグル回して綴じます。
書くときにグルグル気持ちを高まる感じです。
回転して開ける万年筆のフタのときの気分と近いですよ。
 
とてもかわいく、オリジナリティーあふれた仕上がりになります。
 

B.ゴム留め 
ゴム留め 種類
ゴム留めは10色からお選びいただけます。
 
ゴムの色(10色):左から、黒×ピンク、水色×青、黄色×水色、
黄、オレンジ、赤、紺、グレー、こげ茶、黒

ゴム留めは普及しているのでイメージが湧くと思いますが、
こんな感じです。
ゴム留め 完成
 
カキモリでは10色そろえることで、オリジナリティーが出るように
しました。 期間限定でこの10色以外もあったりするので、お店に
見に来てくださいね。
 

C.??
今後もう一種類留め具のバリエーションを増やす予定です。
近くに世界的に有名なリボン屋さんがあるので、そこの
商品を使おうと考えてます!
 

次回は、「中紙を選ぶ」です。 
ノートには最も大事な要素で、カキモリのこだわりが
盛りだくさんです。  2回に分けてアップしますね。
 
カキモリ 広瀬琢磨

2011-8-24 19:32 | お知らせ, オーダーノート 

track back URL:

  1. http://www.kakimori.com/wp286/wp-trackback.php?p=869

comment entry

このブログでは、コメント投稿時に確認画面がありません。
投稿ボタンをクリックするとすぐに記事に書き込まれてしまうので注意してください。