前略、カキモリより

ラウシャのガラスペン(カキモリ オリジナルガラスペン)販売開始します。

(現在品切れです。ドイツの職人の怪我により入荷未定 2015/9/17)
 
現在カキモリでは、tetohiのガラスペンを取り扱っています。 
 
すばらしいガラスペンで、個人的には世界一のガラスペンだと
思ってます。しかし、精度が非常に高く、1日1本しか作れないため
価格もある程度高くなってしまいます。 
 
カキモリとしては、もう少し気軽なラインでシンプルで
書き心地の良いガラスペンも欲しくて、
昨年よりtetohiの藤田さんと相談しておりました。
 
そして今回、藤田さんが修業した旧東ドイツのラウシャ村の
ガラスペン職人に製造してもらうことになりました。  

その背景としてドイツのガラス加工の職人も、
仕事が減り、単価も下がる中で工房ごとやめてしまうところも
増えてきて、その技術と伝統を続けていく
のが難しくなってきている状況もあります。 
 
美しいラウシャのガラス、確かな技術を残したいという
藤田さんの思いと、カキモリの思いが重なり今回のガラスペンができあがりました。 

 
とうめいかん
ラウシャのガラス特有の透明感ある色を活かしています。
 
かく2
ガラスペンは一般的に長いものが多いのですが、
これは万年筆くらいの大きさです。
実際に書いてみると、緊張せず普通の万年筆を
書いてる時の感覚で書くことができます。
少し太めな筆記線ですが、滑らかな書き心地です。
 
3ほん
凛とした中にかわいさも感じます。シンプルだけど特徴的なという
カキモリの曖昧な依頼に見事応えてもらいました。
ねじったり、色を多用するガラスペンとは真逆なコンセプトです。 
見たことがない独創的なガラスペンですね。
  
ぷれぜんと
  
カキモリのオリジナルインクと合わせて
プレゼントにしてもとても喜ばれそうです。
  
※箱は、インクとセット用のこのタイプのみになります。
ガラスペンのみの購入でもこの箱になります。  
  
 
カキモリとインクスタンドでお試しいただけます。
是非手にとって見てください。
 
————————-
商品名: ラウシャのガラスペン(カキモリ オリジナルガラスペン)
販売開始日: 2015年5月16日
価格:  11000円(税込 11880円)
ペン先: 中字
デザイン: tetohi 藤田素子
製造:  ドイツ ラウシャ村
メンテナンス:カキモリでご対応します。ペン先
破損時などは有償でペン先交換などの対応をいたします。
在庫: 初回は各色7本製造しております。
売切れの際は入荷までお待ち願います。
 
 
カキモリ 広瀬

 
 

 

 

 

 

2015-5-15 19:18 | お知らせ, オリジナル製品, 筆記具 

track back URL:

  1. http://www.kakimori.com/wp286/wp-trackback.php?p=2595

comment entry

このブログでは、コメント投稿時に確認画面がありません。
投稿ボタンをクリックするとすぐに記事に書き込まれてしまうので注意してください。