前略、カキモリより

金属性鉛筆型ボールペン キャップ付が出ました。

前にご紹介した金属性鉛筆型ボールペンですが、
削り出しのキャップタイプが出ました。
 
3本
 
真鍮の丸軸、六角(細)、六角(太)の3種類になります。
 
鉛筆のキャップと言えば、100円で3つ入っているような
商品が主流です。 アルミなどを型で打ち抜いたものです。
 
キャップ
 
この真鍮のキャップは、同じような形に見えますが、
真鍮の棒から少しずつ削りだして作っています。
淵の部分はほんの少しだけ盛り上がっており、
それが表情となっています。 
この作業だけで随分大変なのだとか。

止まる
 
ここで難しいのが、削り出しのため硬く、
一般的なキャップのように少しきつめに作っておく事が
できないことです。
 
本体のボールペン自体が削り出しのため、
一本ずつ太さがことなるので、キャップのその太さに
あわせて微調整しながら、外側と内側を削っています。 
 
職人の高井さん曰く、本体軸並み、もしくはそれ以上に
キャップの加工に手間がかかるとのこと。
 
長さ比較
 
今回は替芯をジェットストリーム、スタイルフィット用というものを
使っており、滑らかさはそのままに、軸が前の商品より
長くなっています。 
 
今回は、まずそれぞれ2本ずつ作っていただきました。
 
是非店頭で手にとってお確かめください。
4月19日より販売開始いたします。
お待ちしております!
 
価格; 7200円
  
カキモリ 広瀬

2013-4-18 19:07 | お知らせ, 筆記具 | Comments (0) | Trackbacks (0)  

ゴールデンウィークは通常通り営業します。5/6(月)も祝日のためオープンします。

ゴールデンウィークは休みなく
通常通り営業いたしますので、
是非ご来店ください!
 
5月6日(月)も祝日のため、
オープンいたします。

2013-4-12 14:18 | お知らせ | Comments (0) | Trackbacks (0)  

8月3日(土) エムピウ×カキモリ 革のノート【数量限定】

 2013年4月にイベントをした、
「エムピウで革を選んで、カキモリでノートにしよう」
を8月3日(土)に2回目を行います。
 
今回は限定20冊分となります。
  
——————————————————————–
こだわり男子を中心に熱烈な支持者をたくさん持つ。
革小物、財布のエムピウさん。
 
製品などにも使っているイタリアの革を中心に、カキモリの
B6サイズに合わせて作ってくれました。
しかもコバまできれいに仕上げていただいています。

いろいろ
 
厚い革、シボ入りの革、ヌメッとした肌触りの革など、
9種類 各3枚ずつ限定でご用意しております。
 
一冊ぶ厚い革で作ってみました。あまりの厚さで
製本機が通らないためリング部分を漉いてあります。
 
ノート

光沢のある革で、かなりの重厚感。こちらのサンプルは
エムピウさんおいてありますので革を選ぶ際に
参照ください。
 
 
ノート作りの流れ
   
①エムピウで革を選び購入する。 営業時間13時~です
 
B6サイズ 1枚 1000円 
(表紙、裏表紙両方革の場合は2枚お求めください。)
エムピウさんはカキモリのすぐ近くです。
〒111-0051
台東区蔵前3-4-5中尾ビル
TEL:03-5829-9904  
 
 
②カキモリで裏表紙、中紙、リング、留め具を選び注文する。
仕上がり時間は10分位です。
(混雑時は30分程度)
厚い革はボタン留めはできません。紙は3パックまでになります。
その他ご注意事項は随時受注時にご説明します。 

もちろん使い終えたら中紙の交換可能です。
エムピウさんの革は「育てる」ものがほとんどで、
使い込むほど味がでてきます。
  
 
ご注意点(参加される方は必ずお読みください)
 
①カキモリで製本工程にて失敗がでることがあります。
その際は、エムピウさんに再度行き、交換していただく
流れになります。 同じ革がないこともございますので、
ご了承ください。
 
②交換する革で気に入ったものがなさそうでしたら、
エムピウさんにてご返金いたします。
 
③名入れをする場合は、名入れ工程にて失敗が
出る可能性もありますので、その際は近い革などで
作成するか、ご返金いたします。
  
限定品で加工工程が入るため、ミスがおこった場合に、
代替品になることのご了承をお願いします。
  
 
本件のお問い合わせはカキモリまでお願いします。 
お待ちしております!
 
カキモリ 広瀬
 

2013-4-5 12:53 | イベント情報 | Comments (0) | Trackbacks (0)