前略、カキモリより

【新商品】2月1日 カキモリ顔料インク(12色)発売します。

大変お待たせいたしました。
 
カキモリ オリジナル顔料インクを2月1日より発売します。
制作に時間がかかり前日のアップになってしまいました。
  
顔料インクは、インクスタンドで利用しているものと同じベースとなります。 
絵具総合メーカーの「ターナー色彩」と開発したインクです。 
   
顔料インクは、ペン先が乾いてしまうと洗うのが難しいなど、
メンテナンスが難しいのですが、耐水性・耐光性・長期保存等に
優れており、日記や手紙にとても向いております。
(詳細は下の方にまとめて記載しています。)
 
全体1
 
この12色は「書いた時」に気持ちに響く色をイメージして作りました。 
  
それぞれの色にストーリーがあります。
例えば、「Slumber」は、
「青とグレーの狭間の色は、夜明け前のまどろみの中」。 
  
もしかしたら色名やストーリーからお選びいただくのも、
楽しいかもしれません。  
  
カラー
  
まだ、しっかりした写真が撮れておらず、分かりづらくて申し訳ございません。
今後きちんとした写真に更新していきますね。  
 
  
店頭では、全色ローラーボールにインクを入れてあり、
自由にお試し書きもできます。 
 
ご自分のノートや手帳に書いて、
色味を見ていただいても大丈夫です。
  
もし皆様の気持ちに響く色があれば、とても嬉しいです。 
是非店頭で書いて、感想やご意見をお聞かせください。
  

カキモリ 広瀬
 
——-
商品名:カキモリ 顔料インク
色数: 12色
容量: 33ml
金額: 1728円(税込)
発売開始: 2017年2月1日 
 
 
——–
(カキモリ 顔料インクについて)
現在ほとんどの万年筆用インクは水性染料です。
 
発色に優れメンテナンスが容易な水性染料インクは、
一方で退色しやすく水に弱いという欠点も知られています。
 
本顔料インクは、「詰まりやすい」「乾いたら洗浄しづらい」などデメリットがあった水性顔料インクにあえて挑戦し、
顔料絵具のプロである「ターナー色彩株式会社」と、「詰まりづらい、混ぜられる万年筆用水性顔料インク」を開発しました。
 
◎顔料インクは染料インクに比べて、耐水性に優れています。少しくらいの水でもインクがにじまず、
手紙の宛名書きでも問題ありません。乾いたら定着するので、線を描いた上から水彩絵の具で着彩をすることもできます。
  
◎顔料インクは染料インクに比べて、耐光性に優れています。一般的に書いた文字などが、染料インクよりも長く保たれます。
もちろん、暗所に保管した方が長い間保たれます。
  
◎顔料の色が外から見やすくなるため、インクの色がはっきり見えて、色の使い分けの際にも直感的に手に取れます。
 
ご注意点
・インクスタンド及びカキモリ以外でお求めいただいたペンに、インクスタンドの顔料インクを使用した場合の不具合等は保障致しかねます。
・顔料インクは乾燥すると固まり、水で洗浄するのが難しくなります。 
・カキモリで購入いただいたペンでインクが乾き詰まってしまった場合は、
カキモリにてお預かりし専用の洗浄液で超音波洗浄も承ります。(有償324円)
・その他利用方法や注意点の詳細は商品付属の注意点をご確認ください。

2017-1-31 20:32 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

【イベント 2/1~2/3】蔵前展に参加いたします

蔵前にある工房やショップを持つ10社で
「蔵前展」を開催いたします。
 
カキモリの近くにある、オリジナルブランドの雑貨等を
販売しているKONCENTが中心となって
この度初めて開催いたします。
蔵前から発信されている様々なお店の展示イベントや、
新作の発表をいたします。
 

カキモリも2月1日~3日の3日間、カキモリの店舗で開催し、
開催期間中は10時より営業いたします。
また、カキモリでは蔵前展の開催に伴い、
新しいオリジナルインクを 
2月1日より販売開始いたします。 
  

新しいオリジナルのインクは、inkstandでも使用している
顔料インクで製作し、12色のオリジナルインクを作りました。 
 
色の名前や詳細に関しましては、近日改めましてBlogにて 
ご案内をいたしますので、もう少々お待ちください。
  
蔵前展のMapも、各店舗とPDFで配布しております。
 
この機会に、蔵前の色々なお店で
素敵なものや思いに 
触れていただけたら嬉しいです。 

みなさま、是非お越しください!
  
——————————————–
イベント名 : 蔵前展-春場所- Map
日程 : 2017年2月1日(水)~3日(金) 10時~19時 
場所 : 参加店舗(全10社)
    KONCENT/SyuRo/MAITO/monokraft/CAMERA 
    tutaee/ALLOY/TISTOU/m+/カキモリ 
問い合わせ先 :
   カキモリの商品に関するお問合せ : カキモリ 広瀬
    TEL 03-3864-3898
    E-mail kakimori@bungu.co.jp
   各店舗に関するお問い合わせ : 各社にお問合せください
——————————————–
 

カキモリ 白石

   

2017-1-26 11:02 | お知らせ, イベント情報, インク, オリジナル製品 | Comments (0) | Trackbacks (0)  

11月1日よりインクスタンドをリニューアル再開します。予約受付開始しました。

インクの調達難により、一時閉店しておりましたインクスタンドですが、
新しいベースインクができあがり、11月1日より再開することになりました。 
 
一時閉店中や、これまでのインクで作ったお客様のリピート対応が
出来なくなったこと等、お客様にご迷惑をおかけし申し訳
ございませんでした。 
 
今回の新しいインクは、日本の絵具メーカーと共同開発した
万年筆用の顔料インクとなります。 今後は一時閉店等が起きないよう、
安定した調達を大前提として進めてまいりました。
 
ほとんどの万年筆インクが染料を採用している中、今回は
耐光性や耐水性等も鑑みて顔料インクに挑戦しました。 
 
顔料インクはメンテナンスが難しいというデメリットもありますが、
「書き残していくこと」のメリットが大きいと判断し、顔料インクを
採用しております。
 
まだまだ、新しい試みですが、お客様の意見をいただきながら、
少しずつ改善してまいります。 
 
さらなる詳細については、現在新しいHPを制作中で、
11月上旬に開設予定です。 
少ない情報の中ですが先行してweb予約を開始しますので、
是非店頭でご覧ください。 
 
予約ページへのリンク 
 
2016年10月21日
カキモリ・インクスタンド代表
広瀬琢磨

2016-10-21 16:36 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

10/16-11月上旬 インクスタンド リニューアルに伴い一時閉店します。カキモリは通常営業です。

期間限定(2016年8月24日~2016年10月16日)にて一時再開していた
インクスタンドですが、本日10月16日をもって終了いたしました。 
たくさんの方にご来店いただき、ありがとうございました。
 
2016年11月上旬に、新しいインクにてリニューアルオープンします。 
近日中に詳細のご案内や予約の受付を開始いたします。 
  
ご迷惑をおかけしますが、新しいインクは日本製となり、
安定供給を前提に新規開発いたしました。 
今後は、欠品等は起きないようにしてまいります。
 
カキモリのオリジナルカラーもリニューアルし、11月中旬から下旬に
かけて発売を予定しております。 
 
これからインクスタンドの再開へ向けて最終調整していきます。
少しお時間をいただきますが、たのしみにお待ちくださいね。 
 
———————————————————-
インクスタンド 10月17日より閉店 
11月上旬より新インクでリニューアル再開
———————————————————–

カキモリ、インクスタンド代表
広瀬琢磨
2016年10月16日

2016-10-16 21:21 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

オリジナルインク、インクスタンド 当面の間お一人様3本までとさせていただきます。一部欠品中

カキモリのブレンドインク、プライベートリザーブのインク
およびインクスタンドですが、調達可能数量や、
ブレンドする準備が間に合っておらず、品切れが起きやすくなっております。
 
誠に申し訳ございませんが、当面の間お一人様
3本までのご注文とさせていただきます。 
 
また、現在数種類が欠品中となっております。、
随時作製しており、2月24日ごろには補充できる予定です。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。
 
カキモリ 広瀬
 

2016-2-20 18:30 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

インクスタンドの混雑 平日、休日ともに大変お待たせしております。

先日、TBS「王様のブランチ」にてカキモリ、インクスタンドを
取り上げていただきました。 
 
2月16日現在、誠に申し訳ございませんが、カキモリ、インクスタンドともに
大変混み合っております。

特にインクスタンドは、最大で平日で1時間半、休日で3時間ほど
お待たせすることがございます。
 
今後営業時間の拡大等で、なるべくお待たせしない
体制を作っていく予定ですが、まだ人員等が間に合っておらず、
今しばらく大変お待たせしてしまいます。 
 
インクスタンドは、満席の際はご来店いただいた順番に
受付し、空き次第ご連絡をしております。
 
ラストオーダーが18時半となっており、混在状況によっては17時頃に
受付を終了することもございます。

比較的オープン後の早い時間が待ち時間が短くなっておりますので
是非ご検討ください。 
また、推定ではございますが、混雑は今週がピークで、
2月末あたりからは、少し混雑は落ち着くと思われます。
 
ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

カキモリ 広瀬

2016-2-16 19:45 | インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

インクスタンド お一人様30分までとさせていただきます。

インクスタンドの混雑によりご迷惑をおかけして
申し訳ございません。

大変申し訳ございませんが、
お一人様30分以内で色を決めていただきますよう
ご協力をお願い致します。 
 
本来、日曜日も営業することで混雑を
緩和しなければならないのですが、
まだ日曜日営業を行える体制が整っておらず、
誠に恐縮ですが、ご理解の程お願いします。 
 
カキモリ 広瀬
 

2016-1-19 18:58 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

カキモリのローラーボールの推奨メンテナンス方法

カキモリのオリジナルローラーボールについて、
・色を変えたい
・インクがうまく出ない
・カリカリ音がする
というお問い合わせを良くいただきます。
 
万年筆用インクを使うボールペンで、基本的に
万年筆と同様の書き方やメンテナンスが必要になります。 
また、万年筆用インクは一般的なボールペンのインクに比べ
粘度がかなり低いため、多少ペン先の摩擦音などが出る場合も
ございます。
 
少し癖のあるボールペンですが、美しい色をボールペンで
使える楽しさもあるので是非ご一読願います。
  
————
問題点: カリカリ音がする、インクフローが悪い
 
原因① 書くときに立てて書いている可能性があります。 
たてる
特に漢字圏では習字の影響からか立てて書く方が多いようです。 
このペンは立てて書くとインクがしっかりでず、ボールの摩擦音で
カリカリ音がしたり、文字がかすれたりします。

45ど 
写真のように約50°位に傾けて書くと滑らかに書けます。
普段より少し遠めに持つと傾けやすいです。 
 
 
原因② ペン先、ペン芯が乾いてしまった。
万年筆も乾かないようにできるだけ毎日使う必要がありますが、
このペンも同じように毎日少しだけでも使い、ペン先が
乾かないようにしてください。 
 
カキモリで色々試したところ、復旧には下記の方法が
一番適していると現状では判断しています。
  
・プラチナ 万年筆インククリーナーキット
(ヨーロッパサイズ専用 1260円 ICL-1200E)を使い洗浄する。 
基本的には説明書通りの流れで大丈夫です。 
せんじょうキット 
説明書通りに、水100mlで洗浄液を薄めます。 
ぺんさきいれる 
ペン先のみを入れて1日置きます。 外したコンバーターは水洗いで十分です。
すぽいとですすぐ
ペン先をスポイトで、軽く洗浄してください。 この際、あまり洗いすぎると、
ボールの滑りを良くする成分が流れてしまうので、1-2回程度の水の出し入れで十分かと思います。 
みずけをトル
しっかりと乾かします。完全に乾かすのはなかなか難しく、
ティッシュなどを軽く当て水気を取っていくのもよいかと思います。 
カク
インクをコンバーターから入れて、ゆっくり書き始めます。
最初は水分や洗浄液の残りが出てきてかなり薄く出てきます。
あまり焦らず、ティッシュで水分をとったり、軽く書いてみたり、
そのまま1-2日置いておくと、水分が飛んできて徐々に本来の
インクの色になります。 
また、強く振ってみると水分が出てきてインクが
ペン先に到達するのが早くなります。その際ペン先から
インクが飛び出しますので、ティッシュなどを
当てて振ってください。
 
  
インクの色を変えたい場合も同様に洗浄して、新しいインクを
入れてください。 
 
————
問題点: 購入した直後から、50°位傾けて書いてもカリカリ音がする。 
  
原因①: 初期不良
ペン先の初期不良の可能性があります。大変申し訳ございませんが、
ホームページの「カキモリへお便り」からメール、もしくは直接電話でご連絡願います。
ペン先の交換を念頭に対応いたします。 
 
原因②: インクとの相性
インクを薄めてたり、薄く淡い色だと粘度が低くなり
問題が発生しやすい事例があるようです。 
また黒に近い色のものですと乾きやすく、詰まりやすくなります。 
洗浄しても改善しない場合はインクとの相性の可能性もあるので、
インクの色を変えていただくか、カキモリまでお問い合わせください。 
 
————-

備考: 
万年筆用インクを使うローラーボールは、国産メーカーは作っておらず、
本商品はドイツのOEMメーカーで製造しております。 
基本はカートリッジ式ですが、カキモリでコンバーターを装着し、
スポイトやカップをつけることでインクボトルを使えるようにしました。
 
色々問題もありますが、インクボトルをボールペンで使えるという
楽しさを是非体験いただき、問題点は皆さまからの情報もいただきながら
少しずつ対応していきたいと思います。 
 
 
カキモリ 広瀬

 

  

2015-5-15 17:49 | お知らせ, インク, 筆記具 | Comments (0) | Trackbacks (0)  

価格改定のご案内(2015年5月1日より)

文房具は使う道具だととらえ、
買ったけどもったいないから使わないということが
起きないように、オリジナル商品の金額を
極力抑えてきました。
  
しかしながら、アメリカからの輸入が伴うインクと革表紙は、
メーカー定価の値上がりに加え、円安により仕入価格が2-3割近く
値上がりしており、価格を維持するのが大変難しくなりました。
 
誠に申し訳ございませんが、下記の商品を
2015年5月1日より価格改定します。
(金額は予定です。改めて最終確定はHPにアップします) 
 
※価格は税込です。 
   
①オリジナルインク 
プライベートリザーブ ベースカラー 810円→1080円(税抜1000円)
カキモリ ブレンドインク 890円→1296円(税抜1200円)
   
②インクスタンド
1620円→2160円(税抜2000円)
  
③オーダーノートの革表紙(原皮が北米産、加工は日本)
B6 900円→1100円
B5 1500円→1800円
  
  
この他のオリジナル商品については、
価格は変更ございません。 
  
今後、極力価格を抑えられるように、
調達から加工まで見直していきたいと思います。
  
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
 
カキモリ 広瀬

2015-4-21 18:35 | お知らせ, インク, オーダーノート | Comments (0) | Trackbacks (0)  

クリスマス限定色のインク 「Mominoki」

クリスマスが近づいてきましたね。 
 
ラッピングだけではなく、何かカキモリとして
クリスマスを表現できないかと思い、
限定色のインクを作りました。 
 
yori
「Mominoki」
静かな夜にたたずむもみの木をイメージして
作りました。 
少し青みを感じる、深い緑色です。
 
販売時期: 12月6日(土)より12月25日まで
価格: 1000円(税込)
 
set
 
万年筆とセットにしても4240円(税込)なので、
少し気軽なプレゼントとしても最適です。
 
是非ご検討くださいね。 
 
カキモリ 広瀬

2014-12-3 16:51 | インク | Comments (0) | Trackbacks (1)  

新スペース「ink stand」 プレオープン中

最近、内装工事をしてたり、シャッターを開けてみたりと
ご来店いただいた方は何かやっているなと気づいた方も
いらっしゃると思います。
 
新しいスペース「ink stand」を昨日8月7日より
プレオープンいたしました。 
 
800
9月上旬から中旬よりグランドオープンする予定で、
現在は下記日時のみプレオープンしております。
 
万年筆用のインクを3色まで選び比率を決めて
オリジナル色のインクを作るサービスです。 
 
お客様自身で色を混ぜながら比率を決めることが出来ます。
 
まだプレオープン中で、不慣れな状態で、
サービス内容や価格が変動することもございますが、
ご了承ください。 
 
グランドオープンやサービスの詳細は確定次第
アップします。
 
カキモリにお越しの際は少し覗いてみてくださいね。
   
 
カキモリ 広瀬
 
—————————————————————–
ink stand プレオープン概要
営業日時: 火曜~金曜 14:00-17:00
(8月13,14,15日はお盆休みです)
価格: 1500円/瓶  約33ml 
場所: カキモリの左隣

2014-8-8 18:35 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

インクの色見本

オリジナルのブレンドインクの色を事前に
見たいという声が大きく、改めて撮影しなおしたものを
掲載します。
※2016年4月 インク調達難により販売終了しました。
 
カキモリ ブレンドインク 33ml 1200円(税込1296円)
ブレンド
  
プライベートリザーブ 原色 33ml 1000円(税込1080円)
プライベートリザーブ
 
原色の在庫を多めにしているため、最近は在庫は安定して
います。  店頭でスタッフにお伝えいただければ、
ガラスペンなどで試すことも可能です。 
(週末混みあっている場合などはご対応できないこともございます) 
 
微妙な色の違いなどは写真で表現しきれないので
是非店頭でご覧ください。
 
カキモリ 広瀬

2014-6-26 18:03 | インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

美しきガラスペンの世界

今では工芸品として、その美しさに目がいきますが、
かつては事務作業にまで使われていた、
実は使い勝手も良いペンです。 
 
カキモリでは、軽井沢のガラスペン職人 
藤田素子(てとひ)さんの作品を扱っています。 

旧東ドイツのガラスの村で修行し、確かな加工技術、
洗練されたデザイン、そしてドイツの美しいガラスにより、
他に類をみないガラスペンが仕上がっています。
 
3色 
Luft(空気)  税込 29160円(2016年10月価格改定)
ベーシックなデザインですが、織り成す色合い、透明感が本当に美しいです。
 
 
水
Bach(小川) 税込 24840円(2016年10月価格改定)
小川の流れをイメージし、緩やかにひねりが入っています。
 
  
用いているドイツのガラスは、かなり硬めでペン先の仕上げが難しいのだそうです。
ただ、硬い分使っていて削れてくることがほとんどありません。
また、ちょっとの衝撃では折れたりかけたりもせず、ペン置きにそのまま
置いておくような使い方でも大丈夫です。 
 
万が一落としたりしてかけてしまった場合も藤田さんに届ければ
ペン先を修理(一度カットして新しいものを溶接する)などが可能です。 
 
インクつける
ガラスペンの使い方は意外と簡単です。 
ペン先全体をインクに浸し、ペン先にたまったインクは少し
瓶の淵で落とします。 
インクは万年筆用をお勧めします。 
 
書く
そして、万年筆と同じようにボールペンよりも少し遠めの
位置でもち、少し寝かせて筆圧をかけず書きます。 
 
ガラスペン独特の紙質を感じる書き心地を味わえます。
万年筆とも異なる、気持ちと本質的に直結するような書き心地と
言えるでしょうか。 
 
一度つけたインクで便箋1枚は悠々と書き続けられます。

 
洗う
 
使え終えたら水に浸せばインクが流れ落ちます。
やわらかい布などで拭けば、これでメンテナンスは終わりです。
  
他の色のインクをつけて、また書き出すのもいいでしょう。
 
万年筆よりも早く、簡単に他の色に変えられます。
ガラスペンの魅力は、ここにもありそうです。
手紙や日記が奥行きの深い万年筆のインクで綴ることが
出来ます。 手紙をもらったとき、日記を見返したとき、
そのときの気持ちが文字と色で現れます。
 
手紙や日記を自宅で書く、というときには
最適なペンと言えます。
 
弱点としては携帯性。 持ち運びには不向きです。 
カフェでガラスペンとインクを取り出してというのは
限られたカフェになりそうです。 外では万年筆がいいですね。 
 
ガラスで文字が書ける。
単純ですが、それが一番の魅力です、
是非お店で試してください。
 
 
カキモリ 広瀬
 

 

2014-4-25 18:34 | お知らせ, インク, 筆記具 | Comments (0) | Trackbacks (3)  

蔵前月イチ オリジナルブレンドインク開放デー

2月1日の蔵前月イチでは、カキモリは
 
「オリジナルブレンドインク開放デー」
 
を行います。
 
800
 
オリジナルのブレンドインクを全色お客様ご自身の
万年筆に入れることが出来ます。(お一人様1本まで)
 
ご希望の方は、万年筆を洗浄した状態でお持ちいただき、
ご自身で入れていただく流れになります。
 
この機会に是非オリジナルブレンドインクをお試しくださいね。 
 
 
近所のお店も月イチイベントを行っていますので
ご参照ください。
kuramaemap_feb

2014-1-30 14:05 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (0)  

カキモリ ブレンドインクのお知らせ、ご注意点

12月7日から販売を開始した、
アメリカ プライベートリザーブ社を用いた
ブレンドインクについて何点かお知らせです。 
 
インク 引き
 
インクは店頭の左の棚にて陳列しています。 
初回ロットは、仕入れる割合が難しく、
既に売り切れてしまった色もあります。 
 
現在追加手配をしておりますので品切れインクは
今しばらくお待ち願います。

 
チャート
 
色の種類ですがこのようなラインナップになっています。
見づらくて申し訳ございません。原色の配合比率や
イメージもそれぞれに記載していますので是非店頭で
ご覧ください。全体的には青系が多くなっております。
 
またご注意点が何点かございます。
・瓶の口が一般的な万年筆用インクより狭く、
直径が13mmになります。 
ほとんどの万年筆は入りますが、
一部特殊な形状のものや、ガラスペンなどでは
入らないものもございます。 
 
・プライベートリザーブ社のインクは、粘土が低めで、
さらさらした書き味な反面、乾きが少し遅く、
紙によってはにじみやすいです。
万年筆に適した紙のご利用をお勧めいたします。 

 
ご利用中の方でご意見などございましたら
是非カキモリまでご連絡くださいね。

 
カキモリ 広瀬

 
 

2013-12-10 18:03 | お知らせ, インク | Comments (0) | Trackbacks (2)